映画監督 筒井勝彦によるブログ


by officehal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

映画制作プロダクション・オフィスハル設立一周年

オフィスハルを法人化して、はや1年が過ぎました。
私たちはこれまで多くの教育映画や企業ビデオなどを作ってきましたが、一昨年からある劇場用映画製作のプロジェクトを始動させ着々と準備を進めてきました。
しかし劇場用映画の製作となると制作費が最低でも7.5千万から1億の予算が必要です。これはそう簡単に集められる金額ではありません。
この一年の間、私たちは劇場用映画製作へのいろいろな手段を模索しアプローチしてきましたが、企画自体は各方面でとても評判が良いのですが、なかなかGOサインがでません。
でも、ここにきてある希望のもてる展開が生まれてきていることも確かです。現時点では、そのプロジェクト(ある傑作児童文学の映画化)についての詳しい話はできませんが、具体的に制作が決定しましたらその進捗についても随時お伝えしていきたいと思います。

昨年の9月、ある出会いからある映画が生まれました…。
そんな現状を打破するためにオフィスハルが製作したのが映画「無垢なモノ MY SIMPLE THINGS」です。この「無垢なモノ」の映画化ノートについても今後記載していきたいと思います。

また、オフィスハルがこれから関わる重要なプロジェクトとして、日仏中合作ドキュメンタリー映画「Rain Maker」(NPO横浜アートプロジェクト製作)への参加があります。
これはケニアの砂漠緑化を記録したドキュメンタリー映画で、ケニアの砂漠地帯と日本国内での啓蒙活動が同時進行していく様子を広く一般に訴えていく内容のものです。
全体のプロジェクトを推進していくのは横浜アートプロジェクトの榎田竜路氏で監督はフランス出身の映画監督マーク・リガディ氏。日本サイドの監督・プロデューサーとしてオフィスハルの筒井勝彦があたります。
このRain Maker Projectについても今後詳しくご紹介してまいりますので、どうぞご期待下さい!
f0097002_10531889.jpg

http://www.yokohama-artproject.com/
[PR]
by officehal | 2006-03-22 11:05 | 映画・ドラマ