映画監督 筒井勝彦によるブログ


by officehal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

異形の映画『無垢なモノ my simple things』まもなく公開!

f0097002_1384122.jpg
昨年のゆうばりファンタで、映画評論家 塩田時敏氏ほか激賞の異形の映画、
無垢なモノ my simple things』がまもなく劇場公開されます。
いまの日本映画が忘れた熱いモノを発見できるかもしれません!
ぜひ皆さんでも越し下さい!!

●【作品コメント】
『この心暖かく感動的なストーリーと映像は、私の心に焼きついて
いつまでも離れないでしょう      ― アマンダ・プラマー(米女優)』

『超ハイレベルな作品が揃った2006年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアターコンペティション部門の出品作品。ピュアだけではないタフな感動がある。
自主映画なんか、と思っている人にこそ観て欲しい。自主映画なんて、と言ってる人ほど胸しめつけられる映画である。
― 塩田時敏(映画評論家/ゆうばりファンタ・ディレクター)」』

『無垢なるもの、童心が現代に存在するのか? 問われることになるでしょう 
―大野慶人(舞踏家)』


●【イントロダクション】
 これまで幾度となく上演され、多くの支持と感動を呼んだ舞台劇「無垢なもの」、本作はその待望の映画化である。
舞台のオリジナルキャストから未童、小野田 良が出演。そのエネルギッシュで確かな演技に世界が注目。「パルプフィクション」のハニー・バニー役で鮮烈な印象を残したアマンダ・プラマーが特に小野田 良の演技を高く評価、劇場公開時にも熱いメッセージをプレゼントするほどの入れ込みようである。
共演者として映画「ラストサムライ」や「バベル」の刑事役でハリウッド・デビューを果たした二階堂 智、いまラジオやテレビで活躍中の鈴木省吾、そして伝説的パフォーマーとして知られる黒田オサムらが脇をしっかりと固めている。また若手女優の観世音 榾と佐藤佳子の好演も深い余韻を残す。
メガホンを取るのは映画「ハルの祈り(仮)」(日本芸術文化振興会映画芸術振興事業)で今年メジャー・デビューが決定した新鋭監督の筒井勝彦。
「無垢なモノmy simple things」は、いま一押しの注目すべき熱血個性派ストレート・エンタメ!
映画・俳優を志す すべての人々にとっても必見の一作である。

未童、小野田 良、観世音 榾、佐藤佳子、黒田オサム、鈴木省吾、横川雅志、
二階堂 智ほか出演。
監督 筒井勝彦
(2006年 日本 デジタル作品 カラー 75分) 

●【公開スケジュール】
シネマアートン下北沢に於いて
4月21日(土)~5月4日(金)まで 20時30分より上映
G.W 怒涛のレイトショー!!

連日、塩田時敏さん(映画評論家)や黒田オサムさん(パフォーマー)ほか多彩なゲストを招いてのイベント・トークショーを開催!
ゴールデンウィークは下北沢に全員集合!!

詳しくは劇場またはホームページへ
●【シネマアートン下北沢】HP
http://www.cinekita.co.jp/

●【無垢なモノmy simple things】HP
http://www.geocities.jp/web_hp_all/mukunamono/
[PR]
by officehal | 2007-04-05 13:16 | 映画・ドラマ